コンタクト

ディーラーに必要なのは技術と経験と英語です

2020.02.19.

年が明けて最初の投稿が
遅れてしまいました。


遅ればせながら、本年もよろしくお願い致します。


さて、昨年末から業界は静かなもので、議員の収賄のニュースで少々IRという言葉が
出たくらいでそれ以外は特に耳にしませんでしたね。
あんなニュースが1つ出るということは水面下ではまだまだ収賄などあると思います
クリーンとは言い難い業界ですが、私は「ディーラーの育成」ということだけに集中
しておりますので、上の方々にはどうかクリーンに事を進めて頂きたいものですね。


さて、相変わらず高額な学費を払う「カジノディーラーの学校」の生徒様が卒業後
技術を磨きたいとの事で私の元に来たりします。


将来はディーラーになりたくて!
技術を磨きたくて!


大いに結構です。やる気とセンスがある方にはお教えしますが、それだけ大きな金額の
お金を取っておいて卒業後の生徒の行き場がゼロなのはどうかと思うのです。
入学前の説明では卒業後は提携の〜で、海外への斡旋が〜などと言いますが


いいですか、これはほぼ無いに等しいです。


提携の〜で、というのは基本的には人が溢れているから誰かが辞めたりしなければ
新たには入れません。
海外への斡旋など英語ができれば自分でいけます。逆に言えば英語ができなければ斡旋など
ありえません。
いつも書いておりますが、ディーラーの一番の近道は海外のカジノで働くことです。
カナダ、ドイツ等雇ってくれるところはありますので、一度調べて見る事をおすすめいたします。


それでも仕事があるし、海外には行けないという方は是非お越しください。


業界で一番安く技術はお教えします。
浮いた授業料は英語の学校などに使っていただく方が良いかと存じます。


それではまた。


日本カジノゲーミングスクール
https://casinogaming.jp
体験はこちら
ストアカ

2020年に向けて

2019.12.30.

本年も皆様大変お世話になりました。
来年は2020年、オリンピックがクローズアップされております。


オリンピックを見据えて動いていたカジノ開業も遅れに遅れ、2021年から
事業者の選定が行われるようです。
その点を踏まえると開業は2024年か2025年頃になるのではないかと思っております。


私はカジノディーラーを育成し、自身でもアミューズメントカジノにてゲームに従事しておりますが
特段カジノウェルカムではなく、いたって冷静に静観しております。
カジノが出来た暁には日本人の雇用という面で日本人のディーラーにフロアに立って欲しいですが
カジノが出来なくてもディーラーになりたいと望む方には海外でのディーラーの道をお勧めしたいと考えております。


まだまだカジノディーラーになる為の練習場所や機関が少ない日本ですが
本気でカジノディーラーを目指す方は英語を勉強しつつディーリングをできるだけ長く練習してください。


学校に通っただけの技量では現場では全く使えません。
実際に知らないお客様の前でディールするという経験を積まなければディーラーとしては半人前なのです。


あと数年、日本に出来るであろうカジノで日本人ディーラーが堂々とディーリングができるよう
当スクールはディーラーの育成を続けていく所存でございます。


ご支持を頂いている皆様には引き続きのご支持をお願い致します。
また、新たに当スクール、協会にご興味を持って頂ける方はどうぞお気軽にお問い合わせください。


本年は大変お世話になりました。
来年も何卒よろしくお願い致します。




日本カジノゲーミングスクール
https://casinogaming.jp
体験はこちら
ストアカ

カジノスクールの生徒数が激増??

2019.12.13.

こんばんは!
さて、またまた最近の出来事ですが、カジノスクールに通おうと思ってるんです。
というお話をちらほら聞きました。


私供も運営をしておりますが、せっかくご本人が決めて通うと決めているので
そこに水を差すようなことは言いません^^;


しかし…毎回ここのブログでもお伝えしておりますが、カジノディーラーになるために何十万円
出す必要はありません!

こればっかりはしっかり調べて頂いてご自分で選んでいただくしかないのですが
あまりにも多すぎるので再度忠告というか…お伝えさせて頂きました。。


当スクールであれば皆様がよく行き着くであろうスクールと同等以上の内容で
半分以下の金額で習得が可能です。
是非搾取の対象となりませんよう…

日本カジノゲーミングスクール
https://casinogaming.jp
体験はこちら
ストアカ

カジノディーラーになる最短ルートとは!?

2019.11.16.

タイトルの通りですが、カジノディーラーになりたい方の為に
今回も嘘偽りのない情報をお届けいたします!
ちなみに今まで書いている事も脚色無し、嘘無しですので(笑)
引き続き当協会のご支持をお願い致します(笑)
(選挙みたいですね…^^;)

さて、カジノディーラーを目指す方、目指したいという方が後を絶ちませんが
正しい事を教える所が非常に少ない!!!!!
皆様検索してすぐ出てくるであろうディーラー学校も、儲けが必要ですからね。
都合の良いように見せて生徒を集めますよ…まぁ商売だからしょうがないですがね。
ディーラーになる為にウン十万円をつぎ込むというのはナンセンスです!

じゃあどうすればいいんだ!と言われる方も多いと思います。
そんな方の為に一言…

「海外のカジノに就職して現場で働く」

これが一番早いです^^
でも皆様、仕事があったり、学校があったり、英語が出来なかったりといった
理由から海外に行くという選択肢を取れないのだと思うのです。
だから、日本でディーラー学校に通おう!!という思考になると思うのですが、ちょっと待った!です
日本のディーラー学校・ディーラー訓練については他の記事で触れていますのでそちらを参照していただいて、、、
ウン十万円という学費をディーラー学校に払うのであれば、その学費を使って英語を学んで頂きたいのです。
ディーラー学校のカリキュラムにあるじゃないか。と言われれる方もいるかと思いますが
「カジノ英会話」等と言っても内容は中学生の英語の教科書レベルです。
そんなものは日常会話を英語で出来れば問題ないのです。
カジノゲームのルールの説明も専門用語だけ分かっていれば通常会話のレベルで説明ができます。
ですので、今ディーリングを学ぼうと思っている方は検索してすぐ出てくるから!なんて理由で通わないで頂きたいのです。

カジノディーラーの資格などというものは存在しません。
学校を卒業したからと言って仕事はありません。

皆様には情報強者となって頂き、ディーラーになる為には何が必要かを見極めて頂きたく思います!

まずは英語を学んで頂き、本気でディーラー職に就きたいのであれば海外のカジノに就職。
海外に行けない方は、英語を学び余ったお金でディーリングを習ってください。

ここからは宣伝となりますが、、、
当協会は月額制の20,000円でディーリングを教えております。
広告費、無駄な人件費、大げさな事務所、無駄なカリキュラムなど不要なものに
お金をかけていない為に上記の金額で教えることが可能となっております。

講師はディーリング時間3万時間を超えるベテランが担当。
アメリカとの提携により常に新しいディーリングを提供いたします。
ディーラーに必要な実務も規定の時間行うことによって、お客様とのやりとりが経験できるので
即戦力となるディーラーを育てることが可能となっております。

ご興味のある方はお問い合わせ、またはストアカにて体験講座を実施しておりますので
お気軽にご連絡ください。

https://www.street-academy.com/steachers/320371
日本カジノゲーミング協会
https://casinogaming.jp

カジノディーラーの職がなくなる!?

2019.06.24.

今回はよく聞くであろう「カジノディーラー老後も働ける説」について。
タイトルは少々大げさですが必要ディーラー数は縮小されていくよ!多分、というお話です。


カジノディーラーの職に就けば長く働けて安心!という様な広告を見たことがある方も
いると思いますが、一昔前までは。というのが現状です。


昨今、日本ではカジノ合法化が叫ばれ、各海外カジノグループも日本に次々と参入しています。
カジノが出来るからディーラーが数千人規模で必要!と思う方も多いかと思いますが
これにちょっと待ったです。


最近のカジノにはマシンのテーブルゲームや、ディーラーに対して複数のマシンテーブルがあり
そのマシンでベットをするシステムが増えており、今後もディーラーの機械化は進んでいくであろうと考えます。


もちろんVIPテーブルやお客さんを持っているディーラーは必要ですが
(人とプレイした方が楽しいですしね^^)
一定数人間のディーラーがいれば未来のカジノフロアーは回ると思うのです。


カジノは斜陽産業ですし、日本にできたからと言って国内外から人が押し寄せるわけではないでしょう。
人件費を払い続けるより、マシンを早期導入した方がカジノ側にもメリットが多いのは明らか。


払い出しやゲーム進行のミスがなくなる、一度に多くの顧客にゲームをしてもらえる(お金が動く)
ディーラーを雇う際の選考やバックグラウンドを調べる手間もないし、テーブルを監視するピットボスさえ不要。


今すぐにという話ではないですが、ディーラーの機械化は間違いなく進んでいくものと考えています。



それではまた!



日本カジノゲーミング協会

ディーリング体験スタート!【ストアカ】

2019.06.19.

カジノに触れた事のない方の為に講座を始めさせて頂きました!

各ゲームのディーリング体験講座となっておりますが、プレイヤーとして
ゲームをプレイする際の基本戦略、カジノでのマナーなども含めた総合的な講座となります。
当協会で学ぶ前の体験としても是非ご活用ください^^

https://www.street-academy.com/myclass/59377?conversion_name=direct_message&tracking_code=7121654b2da6548ed3328c08a73ab7aa



ディーリングをしっかり学びたい方はこちら!


日本カジノゲーミング協会

その技術今すぐ使えますか??

2019.05.14.

こんばんは!
いきなりですが業界初の試みです!

カジノディーラーになりたい方には朗報!
いきなりですが、カジノディーラーになりたかったらどうしますか?

・アミューズメントカジノで働く
・海外で学ぶ
・カジノスクールで学ぶ


大体上記3点になるかと思うのですが、いかがでしょうか。
現在の日本では多分上記以外ではカジノディーラーのディーリングを学ぶ事は不可能かと考えます。

では、上記3つの手段について詳しく掘り下げてみましょう。

まず「アミューズメントカジノで働く」
これは継続的にディーリングができる環境があるのでその点は◎
しかし、そこで行われているディーリングは正しいのでしょうか、教えている方はどこで習得し
教えているのでしょうか。そこが問題です。
ラスベガス等でもカジノによって少々のディーリングの違いはあれど基本は同じです。
しかしながら現在の日本にはカジノはなくディーリングの基本が曖昧なのが現状です、
現在アミューズメントカジノで働いている方はその点を確認してみるといいかもしれません。

「海外で学ぶ」
これに関しては、長いお休みが必要、旅費がかかる事などから現実的ではありません。
第一習った後の「継続してディーリングを行う」ことが難しいのです。
語学の面から考えると◎ですが、時間・お金のある方以外にはお勧めできません。

「カジノスクールで学ぶ」
現状、この手段が一番ポピュラーなのではないでしょうか。
私どもの所に面接に来る方の中にもカジノスクール卒業の方がいらっしゃいます。
しかし、習った技術を使ってブラッシュアップ出来なければ結局は出来ない事と同じなのです。
その技術を教えて貰うのにウン十万という高額な学費がかかります、それはいつ元が取れるのでしょ
うか。これを読んでいる方の中にもカジノスクールを卒業された方がいるかもしれませんが

習っても「技術をブラッシュアップ出来ない」というのが問題なのです。

そこで、当協会はそのいくつかの弱点をカバーする為に新たな試みとして学費を月額としました。

「アメリカで基本とされているディーリング」
「継続的にディーリングをする環境」

この2点はすでにカバーしているので問題は学費ではないかという点に至りました。

当協会では月額20,000円でカジノディーラーが必要となった時にすぐにディーリングが出来る「ディーラー」を育てます。
もちろんディーラーになる為に必要な情報は全てお教えいたします。

一度習った方も、初めての方も是非当協会へお越しください!
たくさんの生徒様に修了証をお渡しできることを楽しみにしております。

詳細はHPでご確認ください。

日本カジノはお台場で決まり??

2018.11.14.

おはようございます。
今週は冷え込むそうですね…体調にはお気をつけください!


さて、どうやらカジノ誘致はやはりお台場が濃厚だそうです。
日本人規制についてかなり議論しているようですが、何度も言うように
インバウンド狙いならば、まずは外国人専用にしてもいいと思うのですがね。


その後、しっかり作り込んでから日本人も解禁にしたらいいのではないでしょうか。
そうなってくるとやはりディーラーもいくつかの言語を話せなければと思うのです。
少なくとも英語でのルールの説明や、必要な案内等は絶対に必須です!


もしディーラーに興味があると言う方は英語も勉強しておいたほうが良いですね。
可能であればあとは中国語でしょうか、近年中国からの旅行者が増えている事を
考えれば、中国人旅行客がカジノに足を運ぶことはまず間違いないと考えます。
中国語と英語が話せて、ディールの技術がある方はかなり需要があるかと思われます!




ディーラーを目指している皆様、今からでも遅くはないので語学も磨いていきましょう!

20代の皆様へ、カジノとは?! By WIZOOM

2018.09.19.

かなり久々の投稿となってしまいました。
滞ってしまい申し訳ございません。


今日はWebにとある記事が出ましたので、少々宣伝をさせて頂きます^^;


先日WIZOOMさんから取材の依頼を頂きまして、カジノについて少々お話をさせて頂きました。
カジノ上級者の方には内容は薄いかと思いますが、若い方(20代?)向けということで
かなり簡潔に(笑)かなり端折ってお話しさせて頂いております^^;


カジノとはなんぞや??という方は読んで見てください。




記事はこちら

カジノディーラーについて

2017.07.17.

またご無沙汰してしまいましたが…こんばんは(笑)


さて、今回は「カジノディーラー」という職業について
少し真面目に書いてみようと思います。


昨年末にIR推進法が急に成立し(笑)
それ以降カジノに関係する仕事などが皆様の間でも話題になっていることと思います。
もちろん私の周りでもその波はあり、カジノができたらお店はどうなるのか、ディーラー教えなきゃ
いけないから大変だとか…^^;


実際はいつカジノが開業するか、どこにできるかなんてことはまだ本当に決まっていないのだと
思うのですが、少しディーラーを教育する者として少々先走り気味な
「カジノディーラー」という職業の本音についていくつかリアルなお話をさせて頂きます。


まず、現在日本にはカジノディーラーという職を学べるところが4箇所ほどあります。
その他カルチャースクール的なものも合わせればもっとあるでしょう。
その殆の団体が、カジノディーラーは将来有望であり、定年もなく、誰もが学べばできる職業であると謳っている事と思います。
しかしこれ、間違ってはおりませんが、ディーラーを育成し現場で実務に当たらせている者としては少々誇大広告ではないかと感じております。


では、どのあたりが誇大なのか、順番にディーラーのリアルを見ていきましょう。




【ディーラー誰でもなれる説】
これはゲームのルール、ディーリング(所作)は習えば誰でもできます。
しかし、実務を務めるディーラーには練習や学校内の実技では到底経験できない緊張感、
その場を的確に見る力を求められます。
学校を卒業しただけのディーラーをすぐに現場に出せないのはここです。


また、誰でもなれるといっても、やはり一定のセンスがないとディーラー
として業務に就かせることはできません。
私が教えたディーラーでも当スクール(協会)の認定レートの最高点を渡せるのはほんの数名です。


ですので、誰でも出来るの裏には「出来るけど…」があることを忘れないでください。




【卒業すれば…】
カジノディーラーのスクールの学費見たことありますか?
ディーラーになりたい!と思って調べたはいいけど学費が高くて入学を躊躇した
なんて方もいるのではないでしょうか。


その学費を払って学んだ先に何がありますか?どこかですぐ雇ってもらえますか?
ディーラーとしてのセンス、実務経験がなければ将来ディーラーとして働くのは難しいです。
言い方は厳しいですがこれが事実です。
もし本当にディーラーになりたいのならば、もっとしっかり調べましょう。
何十万も払わなくても最高のスキルを学べる場所があります。




【今スクールをでておけば…】
私がカジノのディーラーを総括する立場であれば、スクールを出たか否かよりも
本場ラスベガスのディーラーオーディション同様に、その場で数分実務に就かせ
適性を見るでしょう。
その他カジノエリア以外での接客対応も見たいですね^^;


ですから、本当にカジノディーラーになりたいのであれば、いかに的確に実務でゲームを
回せるか、人としての能力が備わっているかが重要になります。


今後カジノができるとなれば数千人規模でのディーラーが必要なのは確かです。
しかし、現在の日本にはゲームを的確に回せるディーラーはほぼおりません。
スクールを出た人はいても「ディーラー」がいなければカジノは回りません。


上記を踏まえて、ディーラー希望の方には頑張って経験を積んでいただきたいと思っております。


…と偉そうな事を言って見ましたが、ディーラーになりたい!!という方はもちろんウェルカムですので
一度スクール等の機関を訪ねる事をお勧めいたします^^




ちなみに宣伝になりますが(笑)
私が教えております団体は下記となります(笑)
ご興味のある方は入学お待ちいたしております♪

日本カジノゲーミングスクール
http://casinogaming.jp

Facebook
https://www.facebook.com/日本カジノゲーミング協会-794001743980283/