コンタクト

明日には行ける!韓国のカジノ!

こんばんわ!
お待たせいたしました☆
宣言通り今回から近隣諸国のカジノ情報をお伝えいたします(^_^)/~


先ずは、前回もお伝えしました通り…隣国【韓国】のカジノ!


今回は韓国国内のカジノについてご紹介!!


最近ではLCCもあり格安でいける韓国。
私も最近は全く渡航しておりませんが、過去30回以上の渡航歴が…www
それはさておき、韓国国内にはソウル、プサン、江原、済州島と各所にカジノがあります(@_@;)


江原のカジノを除いては外国人専用カジノとなっており、国籍が韓国の人は入る事が出来ません(゜-゜)
でも、カジノ内では韓国語が飛び交っておりますので、ちょっと勉強しておくといいかもっ!


では、、一番よく行くであろうソウルには


江南の7luck Casino
ミレニアムソウルヒルトンの7luck casino(南山)
パラダイスのウォーカーヒルカジノ
仁川のゴールデンゲートカジノ



の4件!(^。^)


各カジノの特徴を簡単にご紹介☆


☆7luck Casino 江南(coex)
ソウル市内南に位置するcoexという複合施設のすぐ裏に位置する
韓国観光公社「グランドコリアレジャー」が運営するカジノ。
テーブルゲーム82台、スロットマシン121台




☆7luck Casino ミレニアムヒルトン店
ソウル市内のど真ん中、南山のふもとにある、グランドコリアレジャーが運営するカジノの2号店。
テーブルゲーム51台、マシンゲーム152台


☆ウォーカーヒルカジノ
ソウル東部に位置するパラダイスグループが運営するカジノ。
1968年開業と歴史のあるカジノですが、カジノ内は古さを感じさせません。
テーブルゲーム138台、マシンゲーム139台


☆仁川ゴールデンゲートカジノ
仁川空港からすぐのハイアットグランドホテル内にあるパラダイスグループのカジノ。
1967年の開業と韓国最初のカジノ、空港からすぐアクセスでき比較的すいているので初心者の方には
良いかも。
テーブルゲーム72台、マシンゲーム45台


さて、ではどのカジノに行けばよいのやらとなると思うのですがっ!
ここで参考までに私の情報を。


まず、ポイントを「好きなデーブルに座ってしっかりプレーできるか」に絞ります。
これを一番実現してくれるのは仁川のゴールデンゲート。
言い方は悪いですが、空いております。
今まで座れなかった事がありません(@_@;)


次にウォーカーヒル。ここは基本的には混んでいますが、時間によっては好きなテーブルに座る事ができます。


7luckの2店舗に関してはヒルトンは中国人観光客等を大量に入れている為ほぼ好きなテーブルに座るのは
不可能だと思ってください。
江南も開いているテーブルが少なく、広くてもテーブルが少ない為状況は変わりません。


どこのカジノもミニマムが低いテーブルほど混んでいますので、
ゆっくりゲームをしたい場合はゴールデンゲートをお勧めします。


もしくは朝方午前3時過ぎから午前7時位の間にプレーする!!(笑)
どこのカジノも比較的空いていますので、ゆっくりプレーできるかと思います。
ただし、ウォーカーヒルは深夜もほぼ変わりません(笑)


ですので、お勧めの立ち回りは、、、


晩御飯⇒お酒⇒一度寝る(笑)⇒深夜に起きる⇒カジノ


がベスト!!!




あ、この間お客様に現金、クレジットカード、トラベラーズチェック等
どれでプレイするのがお得か聞かれたのですが、こればっかりはレートのいい換金所で換金して
キャッシュプレイするのが一番です(^_^;)


あー、、、長くなっちゃった…see you!