コンタクト

その技術今すぐ使えますか??

こんばんは!
いきなりですが業界初の試みです!

カジノディーラーになりたい方には朗報!
いきなりですが、カジノディーラーになりたかったらどうしますか?

・アミューズメントカジノで働く
・海外で学ぶ
・カジノスクールで学ぶ


大体上記3点になるかと思うのですが、いかがでしょうか。
現在の日本では多分上記以外ではカジノディーラーのディーリングを学ぶ事は不可能かと考えます。

では、上記3つの手段について詳しく掘り下げてみましょう。

まず「アミューズメントカジノで働く」
これは継続的にディーリングができる環境があるのでその点は◎
しかし、そこで行われているディーリングは正しいのでしょうか、教えている方はどこで習得し
教えているのでしょうか。そこが問題です。
ラスベガス等でもカジノによって少々のディーリングの違いはあれど基本は同じです。
しかしながら現在の日本にはカジノはなくディーリングの基本が曖昧なのが現状です、
現在アミューズメントカジノで働いている方はその点を確認してみるといいかもしれません。

「海外で学ぶ」
これに関しては、長いお休みが必要、旅費がかかる事などから現実的ではありません。
第一習った後の「継続してディーリングを行う」ことが難しいのです。
語学の面から考えると◎ですが、時間・お金のある方以外にはお勧めできません。

「カジノスクールで学ぶ」
現状、この手段が一番ポピュラーなのではないでしょうか。
私どもの所に面接に来る方の中にもカジノスクール卒業の方がいらっしゃいます。
しかし、習った技術を使ってブラッシュアップ出来なければ結局は出来ない事と同じなのです。
その技術を教えて貰うのにウン十万という高額な学費がかかります、それはいつ元が取れるのでしょ
うか。これを読んでいる方の中にもカジノスクールを卒業された方がいるかもしれませんが

習っても「技術をブラッシュアップ出来ない」というのが問題なのです。

そこで、当協会はそのいくつかの弱点をカバーする為に新たな試みとして学費を月額としました。

「アメリカで基本とされているディーリング」
「継続的にディーリングをする環境」

この2点はすでにカバーしているので問題は学費ではないかという点に至りました。

当協会では月額20,000円でカジノディーラーが必要となった時にすぐにディーリングが出来る「ディーラー」を育てます。
もちろんディーラーになる為に必要な情報は全てお教えいたします。

一度習った方も、初めての方も是非当協会へお越しください!
たくさんの生徒様に修了証をお渡しできることを楽しみにしております。

詳細はHPでご確認ください。


Recoverable fatal error: Object of class WP_Error could not be converted to string in /home/casinonana/www/nana/wp-content/themes/Amusement Bar Nana/single-managersblog.php on line 27